宅配電話帳 東日本大震災被災地支援活動 まちなかカフェ事業
  • 栗山町社会福祉協議会
  • 夕張郡栗山町朝日4丁目9-36
    総合福祉センターしゃるる
  • TEL. 0123-72-1322
  • FAX. 0123-72-5121
  • お問い合わせ

まちなかケアラーズカフェかくた オープン!

 このたび、社協では町からの「高齢者等居場所づくり事業」の受託を受け、施設の指定管理業者である、株式会社日東総業の協力により「ケアラーズカフェかくた」を、角田農村環境改善センター1階和室にオープンしました。

このカフェは、地域の方が気軽に集える憩いの場を目指しています。

ケアラーズカフェ「かくた」てどんなところ?
・地域の方の出会いや交流の場
・ボランティアの交流の場
・老人クラブの交流の場
・講座や教室の開催による新しいサークルづくりの場
・介護者の交流の場
・多世代の交流の場  〜みんなのたまり場として

・2名のボランティアの方が、お話し相手になります。
・おいしい「コーヒー」、「紅茶」を用意してお待ちしています。
(一杯100円を協力金としてお願いします。)
 ※コーヒー・紅茶を飲まれる方は、事務所にて「飲み物券」を購入の上、会場にお越しください。
  会場に無料のお茶は用意しております。

<開設場所>
 ●角田農村環境改善センター 1階和室
<営業日・時間>
 ●毎週金曜日 午後1~4時
  ※但し、葬儀等特別な事情によりお休みの場合があります。

2016/11/14




社会福祉貢献者表彰式

 6日カルチャープラザ「Eki」にて社会福祉貢献者表彰式を行いました。
 今年度の表彰者は社会福祉活動、障がい者福祉、ボランティア活動に寄与された方々7名が授与。
 また、当協議会へ高額の寄付をいただいた方々7名と2団体へは感謝状を当協議会会長の橘 一也より授与いたしました。

【社会福祉功労表彰】
 〇矢内 和衛 様
 〇斎藤 優子 様
 〇友井 多津子様
 〇谷内 和子 様

【ボランティア活動表彰】
 〇太田 欣仁 様

【障がい者福祉表彰】
 〇川嶋 佑介 様
 〇細川 尚美 様

【感謝状】
(個人)
 〇八森  勇 様
 〇則武 節子 様
 〇渡曾 孝司 様
 〇吉田 礼子 様
 〇稲葉 幡男 様
 〇谷口 温松 様
 〇湯村 彦一 様

(団体)
 〇そらち南農業協同組合 様
 〇株式会社メリーワーク 様

 

2016/11/08




2016ふれあい広場くりやま

 6日、「2016ふれあい広場くりやま」がカルチャープラザ「Eki」で行われました。
 今年は、24の福祉・ボランティア団体などによる趣向を凝らした出店のほか、ステージでは栗山いちい保育園児による踊りや栗小5年生の櫻井耕作さんによる子どもマジック、ロンリー田中and早坂さんによるオカリナとトンコリの演奏、札幌レイナニ・フラ・サークルによる踊りが披露、また、福祉体験スタンプラリーやふれあい大抽選会も盛会のうちに行われました。

2016/11/07




櫻井 耕作くん(栗小5年生)マジック披露 〜角田第2町内会〜

 社協の出前講座の講師として登録いただいている栗山小学校5年生の櫻井耕作くんが、角田第2町内会を訪問し、マジックを披露しました。
 参加者からは拍手とともに「すごいね!」、「上手!」、「素晴らしい!」などと声がありました。

2016/10/30




角田白寿クラブ 〜脳の健康教室モデル体験〜

 角田白寿クラブの参加者11名が、町から社協が受託している脳の健康教室のモデル地域として、体験していただきました。
 参加者は、昨年も体験していることもあり、音読・計算・すうじ盤の3つの教材に「頭の体操だね」、「すうじ盤が面白いんだよな」などと話しながら取り組まれておりました。
 また、地域包括支援センターの河合保健師が講師として来られ、「介護認定について」お話をいただきました。

2016/10/21




ママカフェで趣味講座を実施!!

 当社会福祉協議会では毎月第3火曜日はママカフェをいきいき交流プラザ「サンタの笑顔」で実施しております。
 今月は趣味講座をママカフェの日にあわせて開催しフォトブックの作成をしました。
 講師として「富士フィルム認定アルバム大使」の資格を取得している腰本 江里沙さんに来ていただきご指導いただきました。
 参加者はお子さんの思い出写真等を各自持参され、楽しみながら、かわいいフォトブックを作成しました。

2016/10/18




災害義援金のお届け

 栗山町老人クラブ連合会(吉田 輝雄会長)と株式会社日東総業(山本 秀一代表取締役社長)の共催で10月4日(火)熊本地震のチャリティを兼ねた映画上映会がくりやまカルチャープラザ「Eki」で開催され、午前と夜の部を合わせ227名の方が来場されました。
 会場では、台風9・10・11号被害の災害義援金の募金活動を行い22,823円の募金が集まり、チケットの売り上げ金額の一部10,000円を熊本大地震の災害義援金として、日本赤十字社栗山分区にお届けしました。
 お届けした義援金は、日本赤十字社北海道支部を通じてそれぞれの被災地に送られます。

2016/10/04




脳の健康教室 自主サークル(栗山)

 栗山市街の脳の健康教室 自主サークルは、平成25年、26年、27年と開催していた脳の健康教室の受講者が中心となって、行われています。
※現在は、興味関心のある方はどなたでも参加されております。
 教材は、社協が提供する音読・計算教材とすうじ盤に取り組んでおります。
 今日は、介護老人保健施設ガーデンハウスくりやまの池田氏をお招きし、転倒予防の体操が行われました。

※毎月第2、第4金曜日の10時から「いきいき交流プラザ(サンタの笑顔)」でおこなわれております。

2016/09/29




日出連合町内会 ふれあいサロン 〜脳の健康教室モデル体験〜

 日出連合町内会のふれあいサロンの参加者16名が、町から社協が受託している脳の健康教室のモデル地域として、体験していただきました。
 参加者は、音読・計算・すうじ盤の3つの教材に取り組み、「思ったより、簡単な教材だったので楽しく取り組めました」と感想を話されていました。
 日出連合町内会のふれあいサロンからは、次回は10月12日に開催の希望があり、2回目のモデル体験を開催することとなりました。

2016/09/29




栗山町共同募金委員会が北海道共同募金会 会長表彰授賞

 栗山町共同募金委員会は、9月7日開催の第66回北海道社会福祉大会におきまして、北海道共同募金会 会長表彰(優秀地区・団体)を授賞しました。
 これは長年に渡って、皆さま1人1人にご協力いただいた積み重ねが評価されたものです。
 感謝申し上げます。

【過去受賞歴】
昭和52年 北海道共同募金会 会長表彰(社会福祉事業貢献者)

2016/09/27




< 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 >

↑ このページの先頭へ

- Topics Board -